興味のないことをやってみよう!

   

こんにちは。

yusukeです。

 

いつも好きなコトばかりしていて

 

やりたくないことは基本的にしません。

 

どうしても、やりたい事のために必要であればしますが

 

基本的には嫌いなコトはしません。

 

 

ただ、興味の無いことは結構進んでやってみたりします。

 

 

というのも、興味があることばかりやっていると

 

必ずどこかで行き詰ることって出てきます。

 

 

例えば

アイデアが出てこなかったり

いつもと同じ成果でなかなか成績が伸びなかったり

 

 

 

いつも同じことをしていると

だんだんルーティンになってきて、新しいことが生み出しにくくなってきます。

 

 

そこで、興味のないことの登場です。

 

 

自分の興味のある分野以外のコトやモノに触れる機会って、意外と少ないと思います。

 

 

そんな興味のないことに触れてみると、結構刺激を受けて新しいアイデアや企画が生まれたりします。

 

 

あなたの興味のあることの常識が、興味のないことでは非常識

 

なんてことも多々あります。

 

 

違う世界の常識や、知識をつけると

 

新たなモノが生まれやすくなります。

 

 

まったく違う情報が頭の中にインプットされて、脳が知識として活用してしっかり活用してくれます。

 

 

 

友達と遊びに行っても、興味のないことの時はだるそうにするのではなく

無理にでも興味をもってみて、いいところを探してみると結構面白いです。

 

 

あ、そうなんだ!

 

というような発見やひらめきが思わぬところであるかもしれません。

 

 

それに、興味のないことをやってみると、案外好きになったりするものです。笑

 

 

先ずは偏見やバリアーを取っ払って

 

色々なモノに興味を向けてみて下さい。

 

そうすると、一気に世界が広がり、

もっともっと好きなコトが楽しめるかもしれません。

 

ぜひやってみて下さい。

 

 

それでは。

 

 

 

 - 自己啓発