時代の変化に早く気がつかないと生き残れないよ。

   

こんにちは。

yusukeです。

 

 

最近はとある投資関係の案件に少し関わっているのですが、そこでの人脈が半端ない。

 

 

え、こんな人が!?って方々がたくさんいてびっくりします。

 

 

そして、そういう【お偉いさん】とか【エリート】と言われる方々が、実はビジネスや投資などに結構関わっている。

 

 

一昔前までは、そういったものって怪しいだの必要ないだのいろいろ言われてました。

 

 

 

しかし、やっぱり時代は変わるもの。

 

 

そういったエリート集団がどんどんと参戦してきています。

 

 

ネットワークビジネス、ネットビジネス、投資、その他もろもろ。

 

 

自分がネットワークビジネスをやっていた2年ほど前に、国の年金運用をしていたとある方が言っていました。

 

「今はまだエリート集団がそこまで参入していないが、彼らが参入してきたら一般の人たちは間違いなくおくれをとる」

と。

 

 

そして二年経って、どんどんエリート集団が様々な世界に参入してきています。

 

 

大手企業も、副業を認めはじめ。

 

もはや副業を何かしていないと雇ってくれないところまであります。

 

 

会社が面倒見切れないってことですね。

 

 

 

東京ではこういった話がよく飛び交っています。

 

 

その他の地域では、やはり首都圏よりも遅れて情報なども入ってくるからか

 

まだそういった動きは少ないように感じますが、

 

いずれ、数カ月・数年後にはそうなるでしょう。

 

 

 

変わらない時代って、今まであったのでしょうか。

 

高度経済成長以降、戦後以降

 

日本の教育の影響で今の20代~30代は結構「頭が固い」人が多いように感じます。

 

 

最近の20代前半や10代の人の方が、やはり新しい時代に適応しています。

 

 

 

今私は26歳ですが、明らかに10年前や20年前とは環境も何もかもが変化しています。

 

 

しかし、徐々に変化していったため、湯でカエル状態でなかなか気が付くことがありません。

 

 

いまだに、ビジネスや投資をしていると、「怪しい」や「胡散臭い」などと言われます。

 

 

それは良いのですが、こんなにも世の中に情報が溢れているにもかかわらず、無知のままそういった反応をしてどんどんサラリーマン以外のコトからは離れていく。

 

 

怪しいなら、何が怪しいのか。

 

なにが胡散臭いのか。

 

 

それをそのままグーグルで検索すれば色々と出てきます。

 

 

実際には詐欺や犯罪まがいのモノも沢山あります。

 

 

自分も騙された経験があります。

 

 

 

先ずはそれを見抜いていく力が必要です。

 

 

様々な情報や案件の中から、自分に適したものを自分で探す。

 

 

やるやらないは別にして、しっかりと情報が正しいのか間違っているのかを判断する頭くらいは身に着けておかなければなりません。

 

明らかに時代は変わっています。

 

 

いまだに20世紀の考え方で偉そうにモノを言われると

 

早く気がつけよバカw

って心の中では思ってしまいます。

 

もちろん笑顔で「そうですねぇ~」って流しますが。笑

 

 

変わらずに、今まで通り過ごしていくためには

 

常に周りの変化に合わせて変わっていく必要があると思います。

 

 

安定、安定とよく言われますが、

 

常に世の中は動いています。

 

その中で、じっと立っていることが本当に安定なのでしょうか?

 

 

波立つ船の上やシーソーの上などを想像してみて下さい。

 

じっと固まって立っていると安定ですか?

 

手を広げたり、体重移動したりしてバランスを取りませんか?

 

 

そうやって、変化に合わせて動くことで安定を保ちます。

 

 

不安定こそ安定とよく自分は言っています。

 

 

まずは頭を柔軟にする意識を持ってみてはいかがでしょうか。

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 - 自己啓発