Yusuke Mabuchi Official Web Site

久々に体調を崩しておもったこと。

   

こんにちは。

 

yusukeです。

 

 

先日の金曜日、久しぶりに名古屋に行きまして。

 

 

名古屋入りしてしばらくしてから体調に違和感を感じ、ばっちり喉風邪でダウンしました…

 

 

 

その日は、英国のEU離脱問題がピークで、朝から開票の日でした。

 

 

電車の中で見守りながら、これは落ちそうだなー。。。と思って、無くなってもいい一万円でお遊びトレード。

 

 

見事に離脱が勝ってあれよあれよとチャートは落下。

 

 

ドル円で遊んでいましたが、0.1ロットほどで数万の利益が出たのはびっくり。

 

 

 

ただ、残留確定と思っていたトレーダーたちは、痛い目みたのかなーと。

 

 

おそらく、ポジション持っていて、余剰資金でトレードしてないですよね。

 

 

ここは、本来であれば見送るのがベストな選択。

 

 

もしやるにしても、しっかりとデータ集めて、リスクヘッジして、無くなっても「あーあ、なくなっちゃったー」

って思えるくらいの金額で「あそび」としてやらないと間違いなく公開します。

 

 

本気の資金投入で、たまたま勝てば、「やっててよかっただろ?」とか強気に言うてくる人間もいてそうですが、

勝っても負けても、それはあくまでも結果論に過ぎません。

 

事後のことで偉そうにされてもお門違いなのです。

 

 

今回の大暴落で何千万と損失をくらったかたも多々いたようで

電車は人身事故の嵐ww

 

 

 

いい迷惑ですよ、ほんと。

 

 

話が逸れすぎました。。。

 

 

名古屋から早めに帰ってきて、火曜日まではホント寝たきりでなかなか活動できませんでした。。。

 

 

それでも、色々と連絡等はいつも通り来るわけで、、、返事も追いつきませんでした、すみません。

 

 

 

これ、土日を挟んでたからまだよかったものの

平日に体調崩して寝込むほどになっても、サラリーマンだったらどうなっていたんだろう…って思いました。

 

 

喉が痛かろうが頭が痛かろうが、熱があろうが関係なしに出勤ですよね?

 

 

鬼でしかないwww

 

 

こういう時、自営でよかったーと本当感じます。

 

 

個人的には、一番のメリットと思います。

 

誰かが体調悪いときや急なトキにも対応しやすく、自分がやばい時にも休める。

 

 

そして、自分が取り組んでいるのは投機関係なので、スマホがあれば寝ながらでもなんとか収入にはつなげることが出来る。

 

 

寝る前に仕込んで、起きてから決済する方法にすれば、寝ている間に仕事をしているようなもんです。

 

 

 

 

物販やアフィリエイトなどのインターネットビジネスも、似たようなことが出来るので

寝込んでいながらもライフラインを保つことが出来ます。

 

 

 

時間と身体を使って稼ぐことも大切ですが、自分が動かずに稼ぐ手段も持っていると安心だと思います。

 

7ポケットのうち、3~4ポケットあるとちょうどよさそうですね。

 

 

1ポケット10万円で、40万。

 

一つ駄目になっても30万。

 

構築するスキルがあればまた復活もできます。

 

そろそろ世界のタイムリミットが近いような気がします。

 

 

今のうちから、あと少しの人生楽しむためにも

何かしらの手段を身に着けておくことをお勧めいたします。

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 - その他